GoProリュック装着後の課題を解決してみた

先日GoProをリュックにつけて動画撮影してみましたが、
早速右側寄りが取れてしまうという問題にぶち当たりました。
これはリュックのショルダー部分が少し傾いているので、
右側に寄ってしまうという課題が出てきました!
今回はその課題を解決していきたいと思います。

以前紹介した、クリップマウントは品質も満足できるものでしたが、
やはりリュックならではの課題が。。。
そこで新たなアイテムがこちら。

[EMS便無料]360度回転スイベルアームマウントアダプターピボット・アーム
楽天市場
Amazon
Yahooショッピング
7net

ボールマウントはダメなんですか?
そっちの方がたくさんある気もしますけど・・
それも悩んだんだけどね〜
色々見ていくと、ボールマウントは確かに上下を視野に入れると
いいマウントなんですが、先日の動画の通り上下の視野角は問題ないので
今回のリュックに着けるという点でいうと、こっちの方が緩みとかを
気にしなくて済むんだよね!

リュック以外にも使える、万能マウント!

このマウントの使いみちを考えたら、
リュック以外にも使える事に気づきました。
例えば、ある方向だけに固定して撮影したい場合。
車窓とかがイメージしやすいですが、ある意味万能ですね。
なるほど、じゃあこれでリュック装着で取れた画像が楽しみ!
傾き問題を解決できたら、街歩きもバッチリですね!

実際に撮影をした動画の試作品をまたUPしますので、そちらを参考にして頂ければ幸いです。
夏の旅行や、これからGoProを街歩きで撮影したい!という方向けに、
コスパを重視した撮影方法に今後も挑戦していくので、
YouTube動画も参考にご覧ください!

▼表ちゃんのYouTubeチャンネル *こちらで通帳を全て公開しています。
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=iO-N_YVgCMM&feature=youtu.be&a=

▼表ちゃんのSNS(フォローお待ちしておりす)
Twitter:https://twitter.com/Omotechan1
Instagram:https://www.instagram.com/omotechan1

Return Top